チケットや金券類のナンバリングに。バリアブル印刷の活用提案vol.2

チケットや金券類、回数券など管理手法として通し番号管理が必要な印刷物についてもバリアブル印刷が大活躍できます。連番やランダムな英数字、フォント、文字サイズ、印字場所なども自由自在。各種バーコードのバリアブル印刷にも対応します。
  • FACEBOOK シェア
  • Twitter ツイート
  • はてなブックマーク ブックマーク
  • Google+ 共有
  • あとで読む

チケットや金券類など、通し番号が必要な印刷はバリアブルにおまかせ

チケット

各種イベント、講演会、演奏会、コンサートなどのチケット制作には、座席指定やナンバリングが入れられるバリアブル印刷が最適です。ミシン入れ加工もセットで対応できます。

チケット券面1枚1枚にナンバーリングが可能

商品券・クーポン

商品券・クーポンなどの金券類にも、金額部分の差し替えや通し番号が必要なので、バリアブル印刷が適しています。百貨店の商品券やクレジットカード会社が発行するギフトカードにも匹敵できるよう、複雑な模様や細い線まで鮮明に仕上げ、コピー偽造防止の箔押しラインにも対応可能です。

商品券の管理用ナンバーやクーポン券の金額差し替えに
N.jp 編集部
販促ツールラボ編集部では、レンチキュラー印刷(3D印刷)や実写印刷、バリアブル印刷をはじめ、企業と企業、企業と消費者をつなぐ販促ツール提案やプロモーション施策、マーケティング情報などをお届けしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

レンチキュラー印刷(3D印刷)の種類 「立体の効果」「動きの効果」

対応エリアは?

最小ロットは?

見積もり・提案が欲しい

納期が知りたい

日本全国対応可能。
ダイレクトマーケティングや販促ツール、ノベルティグッズなど、豊富な実績・事例をもつN.JPにお気軽にご相談ください。

ページTOPへ戻る
電話で問い合わせる メールで問い合わせる