くじ付きチケットで効率運営。バリアブル印刷の活用提案vol.5

大勢の人が来場して盛り上がるスポーツの試合。さらにお楽しみをプラスするべく、抽選でのプレゼントを実施してはいかがですか? バリアブル印刷でチケットごとに異なる抽選番号を印刷すれば、くじの紛失が防げます。来場者情報の管理に、個別のバーコードを刷り込むことも可能です。
  • FACEBOOK シェア
  • Twitter ツイート
  • はてなブックマーク ブックマーク
  • Google+ 共有
  • あとで読む

抽選付きのチケットで心に残るイベントに

チケットに抽選番号を印刷して効率的なイベント運営を

入場券情報と抽選くじを一体化して一枚のチケットに印刷できます。くじだけを別途で渡すよりも紛失のリスクが低くなり、効率的な運営につながります。チケット自体も大切に持っていてもらうことができるので、来場者の心に残るイベントになるでしょう。

来場者情報の管理用バーコードをチケットに印刷

参加人数が多いイベントでは、来場者の情報を管理するのも手間取る仕事。読み取りが速いバーコードによる管理がスムーズです。バリアブル印刷なら、チケットに個別のバーコードを印刷できます。

バリアブル印刷を活用したチケットで効率的なイベント運営を

番号による管理手法が必要なイベントチケットには、バリアブル印刷が役に立ちます。連番でもランダムな英数字でも印刷できます。

N.jp 編集部
販促ツールラボ編集部では、レンチキュラー印刷(3D印刷)や実写印刷、バリアブル印刷をはじめ、企業と企業、企業と消費者をつなぐ販促ツール提案やプロモーション施策、マーケティング情報などをお届けしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

レンチキュラー印刷(3D印刷)の種類 「立体の効果」「動きの効果」

対応エリアは?

最小ロットは?

見積もり・提案が欲しい

納期が知りたい

日本全国対応可能。
ダイレクトマーケティングや販促ツール、ノベルティグッズなど、豊富な実績・事例をもつN.JPにお気軽にご相談ください。

ページTOPへ戻る
電話で問い合わせる フォームで問い合わせる